上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 オフィス家具のプラス(東京・港)は21日、パソコンやテレビなどへの配線がしやすい家庭向け収納家具「ガラージ バーテラル・コンポ」6品目を発売する。線を通す穴を家具の背面やパソコンなどを置く天板のほか、側面にも設けて家電製品の置き方の自由度を高めた。組み合わせて使うのに便利なよう奥行きを45センチメートルにそろえ、側面の配線穴や天板の高さがぴったり合うよう設計した。

 引き出し付き収納棚、上棚付きの机、テレビ台などがある。収納棚の上方の扉は軽く押すだけで開閉でき、引き出しはゆっくりと自動的に閉まる仕組みにした。白、明るめと暗めの茶色の3色をそろえた。価格は2万3730―6万9300円。初年度1億円の販売を目指す

家具

http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20081017AT3K1700K17102008.html

ものやんの感想
確かにパソコンや家電の配線はごちゃつくし
また、そこが埃の溜まり場になり掃除の時凄い事に…
ただ、ごちゃついた配線を纏めようとは、ものやんは思わないです
一度配線を纏めた事あるけど、新しい家電やPCが入り
古いものの配線を取り除く時が大変だった
一度やってそれっきりなら良いが
パソコン関係はどんどん新しいもの増えるからね
それに価格が高い気がする
綺麗好き度:★★★★
パソコンなどの配線すっきり プラスが組み合わせ型家具 の2chの反応を読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。