上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■新着エントリー
 ・09-19  ※3年ぶりですね
 ・04-15  ※お久しぶりです
 ・02-17  ※お知らせ
 ・02-11  ※スバル、レガシィコンセプト出展 ジュネーブモーターショー2009
 ・02-10  ※ギャートルズ肉、2929本即完売
 ・02-08  ※京成本線に「車だん吉号」が運行
 ・02-07  ※「ガチャピン」あしらった小型PC バンダイネット
 ・02-07  ※インドのタタ自動車が資金難、部品代一部未払い
 ・02-06  ※香港の富豪トップ40、この12か月で総資産が半分に 米フォーブス
 ・02-04  ※飯島愛さんの死因が判明
 テクモは、12月11日に発売したWii用ソフト『アルゴスの戦士 マッスルインパクト』について、ソフト購入者を対象としたサイン色紙プレゼント企画を実施している。

 『アルゴスの戦士 マッスルインパクト』は、2002年に発売されたPS2用ソフト『アルゴスの戦士』に新要素を追加したリメイク作品。伝説の武器「ディスカーマー」を駆使して悪の者たちと戦う戦士“ゼーン”の物語が描かれる。移植にあたり、Wiiリモコンの特性を生かした操作感を採用。登場する敵をつぎつぎと撃破していく「マッスルモード」も追加されている。

 先日、本作のイベントがお台場ヴィーナスフォートで行われ、その時の出演レスラーによるサイン色紙をプレゼントすることが急きょ決定。「ハッスル軍寄せ書きVer.」と「モンスター軍寄せ書きVer.」が抽選で5名に贈られる。応募には、ソフトに封入されているアンケートハガキを同社に送ることが必要。詳しくは公式サイトをチェックしてほしい。

ハッスル

アルゴスの戦士 マッスルインパクト

http://gameinfo.yahoo.co.jp/news/dol/127475.html

ものやんの感想
ファミコン版のアルゴスの戦士はちゃめちゃ大進撃は
面白かったよなぁ
PS2のアルゴスの戦士も買ったイマイチだったけど
でも、ファミコン版のアルゴスの戦士の思い入れが
あるので気になるゲームです
わかっているんだ、ファミコン版の様なものを求めては落胆すると…
ハッスルレスラーの色紙は、別にいらないです…
過去の思い出度:★★★★★★
スポンサーサイト


■新着エントリー
 ・09-19  ※3年ぶりですね
 ・04-15  ※お久しぶりです
 ・02-17  ※お知らせ
 ・02-11  ※スバル、レガシィコンセプト出展 ジュネーブモーターショー2009
 ・02-10  ※ギャートルズ肉、2929本即完売
 ・02-08  ※京成本線に「車だん吉号」が運行
 ・02-07  ※「ガチャピン」あしらった小型PC バンダイネット
 ・02-07  ※インドのタタ自動車が資金難、部品代一部未払い
 ・02-06  ※香港の富豪トップ40、この12か月で総資産が半分に 米フォーブス
 ・02-04  ※飯島愛さんの死因が判明
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。